バイトで恋人って作れるの?

バイトをしたり出会いがある場所に行ってみても、「なかなか恋人ができない…」なんて時もあるでしょう。

普通に生活していても恋人ができないときには、新しい一歩を踏み出す積極性も必要です。

 

そこで今回は、恋人の作り方が分からなくなってしまった方に、おすすめの方法をご紹介します。

みんなの恋人ができるきっかけや、大好きな恋人を作るためのコツをまとめたので、参考にしてください。

なぜ、バイトで恋人はできない?

バイト先はお金が稼げるだけでなく、恋人ができやすい場所としても人気があります。
ただ、すぐに恋人ができる人がいる一方で、「私も恋人が欲しいな…」と思っていても、

思うように恋人ができない人もいるものです。

まずは、なぜバイト先で恋人ができないのか、原因を探ってみましょう。

 

恋愛目的で働いていない

バイトをはじめる目的は人それぞれですが、多くの場合は「お金を稼ぐため」でしょう。

恋愛するために集まっているわけではないので、バイト先の人と仲を深めにくいシビアな雰囲気があったり、上下関係が激しい職場もあったります。

雰囲気が良くなければ、バイト先の人と仲良くなって恋愛を意識するのは難しいかもしれません。

 

魅力が発揮できない環境

「時給が高い」「勤務時間が丁度よい」など条件でバイト先を選んだ場合、自分自身の魅力を発揮できていない可能性があります。

例えば、元気が良いのに接客業でなかったり、流行に敏感でおしゃれなのに制服がある職場だったり…。自分の良さやアピールポイントを十分に活かせていないと、魅力が減ってしまいます

バイト先で恋愛をするなら、たくさんいるバイトメンバーの中から「あ、この子頑張っているな」「笑顔が素敵」と思ってもらえるような機会を、自分から進んで作る必要があります。

 

異性が少なくチャンスがない

異性が少ないバイト先に勤めている場合は、そもそも出会いのチャンスが減ってしまいます。女性が多い職場だと安心感もありますが、できれば男性が多い職場にした方が、恋愛の可能性は広がるでしょう。

居酒屋や焼肉屋などの飲食店、引っ越し業者などは、比較的男性アルバイトの方が多い傾向があります。ただ、職場によっては男性並みの元気さや体力が必要になる場合もあるので、誰でも簡単には働けないのがデメリットです。

 

恋人ができるきっかけ

バイト先でも恋人が見つけられなかったのに、みんなは一体どこで恋人を見つけているの?と疑問に思っている方もいることでしょう。

アンケートを取った結果、割合が多かった出会い方TOP3をご紹介します。

友達の紹介

友達の紹介は、昔から安定的な人気を誇る出会い方です。自分のことを良く知る友達が紹介してくれるので、自分に合う方と出会える確率が高く、意気投合しやすいメリットがあります。

ただ、もし紹介してくれた男性と上手くいかなかった場合、友達に申し訳ない気持ちになるかもしれません。お断りする時は相手の男性だけでなく、友達に対する配慮も必要です。

 

学生時代の知り合い

学生時代の知り合いと付き合うパターンも良くあります。ずっと付き合い続けていることもあれば、久しぶりに会って惹かれあうこともあるでしょう。

昔からの顔なじみなので安全性が高く、家族も快く応援してくれる可能性が高いです。すでにお互いに相手がどんな人なのか良く分かっているので、付き合ってすぐに居心地の良い関係を築くことができます。

ただ、女性が多い学校に通っていた場合は、出会いを見つけることが難しいかもしれません。また、同窓会のような大人数が集まる機会がないと出会いを見つけにくいのも、デメリットの一つです。

インターネット

SNSやマッチングアプリ、オンラインゲームなどインターネットを利用した新しい出会いが近年急増しています。場所を選ばず、世界中の人と繋がることができるので、恋人作りにも適している出会い方と言えるでしょう。

インターネットで出会う場合は、出会って少し知り合った後に実際に顔を合わせることになるので、「どんな人なのか」「自分に合うのか」といった部分を短時間で判断しなければならないのはデメリットです。

ただ、SNSやマッチングアプリで出会った人と結婚まで行きついた方も多く、芸能人にもいるくらいなので、安全性は意外と低くないのかもしれません。

 

素敵な恋人ができるきっかけは?

みんな様々な方法で出会いを見つけていることが分かりました。

「私も早く素敵な人と出会いたい」「今すぐ恋人が欲しい」と考えている方に、おすすめの出会い方をご紹介します。

マッチングアプリでイケメンハイスぺ男子が恋人に?

例話時代の恋人探しには、マッチングアプリがおすすめです。独自に行ったアンケートでは、「マッチングアプリを利用したことがある」と答えた方は51%、「ない」と答えた方は49%になりました。

安全性を気にしている方が多い印象がありましたが、半数以上の方が利用しているようです。

実際にマッチングアプリを利用している方の口コミを調査しましたので、確認してみましょう。

彼氏ができた

調査した結果、マッチングアプリで彼氏ができた方は多い印象です。「友達がマッチングアプリで彼氏できた!」など、周りの人が利用しているという報告もたくさんありました。

 

知り合いができた

まずは友達探しから!という方も少なくありません。安全性に心配がある場合は、友達を誘って何人かで会うこともできるので、安心感がありますね。

 

大好きな恋人を作る新しい選択肢

マッチングアプリも以前は、利用に抵抗のある方が多かったものですが、最近は芸能人なども利用しているためか人気の出会い方に変化しました。

自分に合う人を気軽に見つけられる新しい選択肢として、恋人を探している方におすすめです。

ただ、利用時には気を付けたいポイントもあるので、まずはマッチングアプリについての基礎知識を深めていきましょう。

マッチングアプリとは?

マッチングアプリを利用したことがない場合、どんな風に利用できるのか分からないという方もいるかもしれません。

基本的には、男女の出会いを探すためのツールです。恋人や気になる人を探すために利用します。

スマホアプリやPCサイトなどでアプリに会員登録し、登録者のプロフィールや写真などから理想の相手を見つけることができます。

 

アプリを使う5つのメリット

マッチングアプリでは、なぜたくさんの方が利用しているのか、気になる方もいることでしょう。ここでは、マッチングアプリのメリットを5つご紹介します。

本人確認があるから安心

マッチングアプリを利用する際には、厳しい本人確認があります。未成年の犯罪防止のための制度です。

登録時に、免許証や健康保険証など身分証明できるものを提出するので、怪しいことをしようとしている人への抑止力にもなります。

マッチングアプリは、誰でも簡単に利用できますが、利用者はみんな本人確認が済んでいるので安心して利用できるでしょう。

 

いつでも気軽に利用できる

いつでも利用できる気軽さも、マッチングアプリのメリットの一つです。マッチングアプリは、スマホさえあれば、寝る前やバイトの休憩時間などの空いた時間に出会い探しができます。

また、あまり気分が進まないときには休憩したり、恋人が欲しくなれば積極的に活動したりと自分のペースで恋活を進められるのも嬉しいポイントです。

 

利用者数が多く出会いが豊富

自分の生活圏内で相手探しを行うとなると、男性の数が限られ、その中から選ばなければなりません。

一方マッチングアプリは、多いアプリだと1,000万人以上が利用しています。利用者が多いので、出会いの可能性が広がるのは大きなポイントです。理想のタイプの男性を見つけられる可能性も上がります。

 

女性は無料で利用できるものが多い

アプリにより利用料金はさまざまですが、無料で利用できるものも多くなっています。お金がかからないので、「とりあえず」「お試しで」と気軽な気持ちでスタートすることができるでしょう。

また、女性が無料でも男性は有料である場合が多いため、ある程度真剣に恋愛したいと思っている男性に出会うことができます。

 

出会う前に外見もチェックできる

相手の顔や雰囲気が分からない人と実際に会ってみて、「えっ…思っていた人となんか違う」となってしまった経験がある方もいるかもしれません。

マッチングアプリは、写真やプロフィールを見て「いいな」と思う人を見つけていくシステムです。出会う前に外見や条件を知ることができるので、理想的な男性のみと出会うことができます。

 

アプリの注意点とデメリット

メリットがたくさんあるマッチングアプリですが、中にはデメリットもあります。気を付けたいポイントを事前に把握しておきましょう。

体目的の人もいるかも

マッチングアプリは気軽に利用できるため、中には遊びや体目的の男性もいるかもしれません。

ただ、メッセージの内容から気付くこともできます。あまりにも早い段階ですぐに会おうとする人や、やたらと夜にデートしたがる人は連絡とるのをやめておきましょう。

 

写真と実物の印象が違う

写真ではすごくタイプだったのに、実際に会ってみると全然思っていたような男性ではなかったということもたまにあります。

恋人が欲しくて少し良く見せてしまうのは、男性も女性も同じです。写真を送ってもらうなど、事前にしっかりとやり取りをすることで対策できます。

 

プロフィールが嘘の可能性も

プロフィールの経歴と言っていることが違う場合もあるでしょう。嘘をつくまでいかなくても、少し経歴を良く見せようとしてしまう男性も少なくありません。

メッセージをやり取りする中でたくさん質問をして、嘘がないかを確認しましょう。

 

恋活や婚活に温度差がある

恋活したいと思っている人もいれば、婚活したいと思っている人もいます。アプリの使用目的は人それぞれなので、温度差を感じることもあるかもしれません。

ただ、マッチングアプリは全て同じように見えても、大きく分けて3つのジャンルがあります。「出会い系」「恋活」「婚活」にジャンル分けされるので、自分の目的に合ったアプリを選ぶことで温度差は感じにくくなるでしょう。

 

どのマッチングアプリがおすすめ?

マッチングアプリを使おう!と思っても、たくさんありすぎて迷ってしまう方はたくさんいるでしょう。そんな方におすすめのマッチングアプリを3つご紹介します。

 

アプリ 会員数 月額の値段 恋活レベル ハイスぺ男子 おススメ度
Pairs
1000万人 無料 高い 多い
Tinder
800万人 無料 低い 少ない
crossme
1500万人 無料 普通 普通

Pairs

話題のアプリ

pairs2

登録 無料
目的 真剣恋活
年齢層 20代~40代
運営企業 株式会社エウレカ

Pairsは利用者数1,000万人以上を誇る、国内最大級のマッチングアプリです。利用者数が多いので、出会いの可能性を広げることができます。

また、コミュニティー機能があるので、趣味の合う人との出会いも期待できます。女性は利用料無料で使用できるのも嬉しいポイントです。

Tinder

話題のアプリ

登録 無料
目的 気軽に会いたい
年齢層 20代~40代
運営企業 株式会社Match Group

海外で話題のマッチングアプリが日本に上陸しました。カジュアルな出会いがメインですが、中には真剣に恋活をする人もいます。

いろんな人と出会えるのが魅力です。もちろん女性は無料です。

croosme

話題のアプリ



登録 無料
目的 恋人・友達が欲しい
年齢層 20代~40代
運営企業 株式会社プレイモーション

都会に住んでいる人向けのマッチングアプリです。近くにいるアプリユーザとマッチングできる機能が特徴です。

恋人だけでなく飲み友達探しにも利用する人がいるほどです。サクッと会いたい方におすすめです。

+ その他のアプリはこちら

タップル

タップルは、マッチング総数1億人以上と実績のあるマッチングアプリです。スワイプするだけで簡単に「いいね」ができるので、気軽に利用できます。

20代のユーザーが多いのも特徴の一つ。同年代の男性と出会いたい方におすすめです。

Omiai

シンプルな機能なので使いやすく、初心者におすすめのアプリです。Omiaiは婚活アプリとしても人気が高いので、比較的真剣な出会いを求める男性と出会いやすいと言われています。

Omiaiも、女性は無料で利用できます。2018年以前は女性も有料だったため、無料になって以降利用者数が増え続けており、Omiaiの登録者数は約500万人以上と言われています。

まとめ

バイトで出会いを探しても、なかなか素敵な人と出会えなかった方には、マッチングアプリを利用することをおすすめします。

マッチングアプリは、いつでもどこでも気軽に恋人探しをすることが可能です。また、本人確認もあるので、安全性に不安がある方でも利用しやすいでしょう。

早く恋人が欲しい方は、今回ご紹介した3つのマッチングアプリをぜひ試してみてくださいね。

Copyright© バイト恋愛ドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.